2017年01月28日

熟成進化!Nikon D7100そしてD7200へ



nikon-d7100-2.jpg


熟成進化し続ける!Nikon D7000シリーズ

D300の後継機であるD500が発売されるまで、NikonのDXフォーマットのフラッグシップとして君臨してきたD7000シリーズ。私は、D7000からマイナーチェンジをしたD7100を数年前から愛用していますが、現在はD7200にいたるまで、地味ながらも熟成の進化をとげてきました。 D7100は、APS-Cセンサーを持つ有効画素数2416万画素のDXフォーマット機。そしてマイナーチェンジしたD7200は、画像処理エンジンを"EXPEED 3"から"EXPEED 4"に進化を遂げ、APS-C中級機として今なお人気です。


Nikon D7100 外観イメージ

nikon d7100.jpg nikon-d7100-3.jpg nikon-d7100-4.jpg nikon-d7100-2.jpg nikon-d7100-6.jpg nikon-d7100-5.jpg Nikon D7100


熟成進化!Nikon D7100そしてD7200へ

上記は、私が愛用しているNikon D7100の写真です。 APS-C中級機ならではのちょうどよいサイズ感と価格以上の高性能は未だに色あせない魅力。もちろん昨年発売されたD500の存在も気になりますが、D500に比べて3分の1程度で買えるD7200のコストパフォーマンスは極めて魅力的。 私の持つNikon D7100とSIGMA 30mm f=1.4というとても明るい単焦点レンズの組み合わせの相性も抜群です。 本当にいいカメラですD7000シリーズは。今秋発売?D7300の発売もおのずと期待しちゃいますが、発売直後は高値に推移することを考えると、この価格でこのスペックのD7200は今が買い時でしょうね。











[ 今回ご紹介したプロダクト ] *商品の詳細は、Amazonでご確認ください。


Powered by さくらのブログ